2022年4月のニュースです

2022.04.11

期限切れ通貨再配布のお知らせ

2022年3月31日時点(算出基準日)で有効期限を過ぎてしまった通貨を、各コミュニティの基準に基づきコミュニティ及びユーザーへ再配布を行います。

再配布の対象となるのは、算出基準日時点で、期限切れ通貨の合計金額が10,000以上のコミュニティのみです。

コミュニティ毎の有効期限切れ通貨の取扱方法は、共感コミュニティ通貨eumoアプリの

「コミュニティ」→「詳細をみる」→「期限切れ通貨の使途」よりご参照ください。

 

再配布の対象となるコミュニティ通貨の一覧

コミュニティ通貨名

期限切れ金額

ユーザー再配布金額

コミュニティ再配布金額

eumo(ë)

1,693,357

1,524,245

169,112

フェアトレードコイン

184,790

166,402

18,388

ユーコイン

23,391

0

23,391

ALPSCITY pay

47,660

33,381

14,279

イノベーション・アクセル共感コイン

26,535

23,889

2,646

NISEKO eumo

13,582

0

13,582

Hello, againコイン

11,831

10,682

1,149

 

期限切れ通貨の取り扱い

共感コミュニティ通貨eumoでは、有効期限を過ぎてしまった通貨 は一旦全て (株) eumoに帰属します。

通常、有効期限経過後は発行元の収入となりますが、(株) eumo では、ユーザーの共感をさらに広げてもらうため、有効期限経過後の通貨 を原資として、一定のルールに基づき
対象ユーザーにポイントとして再配布チャージを行います。再配布後にアプリを確認頂くと、該当ポイントがチャージされています(取引履歴には、”再配布”と記録されます)。

 

なお、コミュニティ毎に有効期限を過ぎた通貨の使途を定めているため、ユーザーへの再配布は実施されないコミュニティがあります。
また、キャンペーン等で配布しているポイントは有効期限を過ぎても再配布の対象にはなりません。

共感コミュニティ通貨eumoとは https://currency.eumo.co.jp

共感コミュニティ通貨 eumo の有効期限と、有効期限で失効になった通貨のユーザー再配布のルールについて説明します。 

 

1. 有効期限と再配布

使い切れずに有効期限を過ぎてしまった通貨 は、一旦全て (株) eumo に帰属します。

通常の電子通貨は有効期限経過後には発行元の収入なります。(株) eumo では、ユーザーの共感をさらに広げてもらうため、
有効期限経過後の通貨 を原資として、一定のルールに基づきユーザーに再度付与します。

2. 有効期限について

通貨の有効期間は3ヶ月です。具体的には、通貨をチャージした日の3ヶ月後の前日の23時59分59秒が有効期限となり、翌日には、失効します。

 

3. 付与金額の算出方法

付与する金額は、ユーザーが加盟店に贈ったギフト金額をもとに算出します。
再配布する通貨 の有効期間中に贈ったギフトを全て足し合わせた値に比例した金額をユーザーに付与します。

 

4. 付与金額の算出と配布日程

付与金額の算出は、前回の算出基準日翌日(又は通貨の設定開始)〜算出基準日の期間で失効した通貨 について行ないます。
付与金額は、(株)eumoから、各ユーザーのアプリにポイントとして付与します。

再配布時期は2022年4月15日を目処に実施します。

なお、システム上の制約から、各ユーザーへの付与金額は、小数点以下を切り上げています。そのため、再配布金額の合計がコミュニティ毎に定めたユーザー再配布割合より若干増えます。


期限切れ通貨の再配布 202204

2022.03.25

eumo Academy基礎コース第8期の募集開始のお知らせ

 

教育事業のeumo Academyで一番大事にしている
第8期の基礎コースの開講が決まりました。

今期も多くの方と講座をすすめていければと願っております!
ご興味ある方は、ぜひご検討いただければ幸いです。

講座詳細はこちらをご覧下さい
基礎コース詳細ページ(eumo AcademyHP内)

 

★内容を詳しく知りたい!という方はぜひeumo座談会にご参加下さい~。
講座について説明しています!

eumo座談会の日程はこちらをご覧ください
eumoイベント一覧(Peatixページ)

2021.12.08

日本初となるインターネットで完結する未上場株式の売買サービス「FUNDINNO MARKET」にて株主コミュニティの組成を実施

非営利株式会社eumo(社名:ユーモ、本社:東京都港区、代表取締役:新井和宏・岩波直樹・武井浩三、以下「当社」)は、2021年12月6日に開催された臨時株主総会にて、株主名簿管理人の設置を可決し、日本初となるインターネットで完結する未上場株式の売買サービス「FUNDINNO MARKET」にて株主コミュニティの組成をいたしました。(https://eumo.co.jp/)(https://fundinno.com/about_shareholder_community

株主コミュニティとは、証券会社が非上場株式の銘柄ごとに株主コミュニティを組成し、これに参加する投資者に対してのみ投資勧誘を認める非上場株式の流通取引・資金調達の制度です。

当社は、財務省関東財務局において第一種金融商品取引業への変更登録を完了した株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学、以下「日本クラウドキャピタル」)の提供する「FUNDINNO MARKET※1」にて、2021年12月8日(水)に日本で初となる、オンラインで未上場株式の売買が完結する株主コミュニティを組成し、運営を開始いたしました。
これにより、FUNDINNO MARKETへの参加者は、eumoの株式を取引することができるようになります。

—–
※1 FUNDINNO MARKET(ファンディーノマーケット)とは
FUNDINNO MARKETとは、日本証券業協会が提供する株主コミュニティ※2 という制度を活用し、個人投資家がいつでもベンチャー企業の株式を、オンラインで注文することが可能となる国内初のサービスです。ベンチャー企業の株式を保有する個人投資家間の売買取引や、個人投資家からの資金を調達したい未上場企業の資金調達の場を創出します。法人投資家の利用への拡大も順次進めてまいります。
※2 株主コミュニティとは、地域に根差した非上場の企業等の株式を売買したり、その株式の発行により資金を集める仕組みです。
参考:日本証券業協会「株主コミュニティ」https://market.jsda.or.jp/shijyo/kabucommunity/index.html
—–

当社は創業以来「共感資本社会の実現」という理念のもと、循環経済・贈与経済を具体化するための活動を行ってまいりました。その範囲は事業領域だけでなく、法人格や資本政策を通じても表現されています。
※eumoは非営利株式会社として株主への利益配当を制限しており、また、株価に時価総額を設定しない経営方針のもと循環型の株式会社経営を目指しております。

共感資本社会においては当事者として参加することが重要と考えており、2021年10月には日本初となる非営利株式会社による株式型クラウドファンディングを実施しました。新たに210名の株主から出資を受け3830万円を調達し、累計調達額2億8930万円、株主数289名となりました。

株主にはコミュニティ通貨のプラットフォーム「共感コミュニティ通貨eumo」上にて発行されるeumo(ë)が、株主優待として毎月0.1%配布されます。eumo(ë)は循環を優先した、3ヶ月で消失する電子通貨です。

eumoは「配当を出さない非営利株式会社」といった新しい株式会社の在り方を社会へ提唱します。今回の「コミュニティエグジット」を通じて「ソーシャル」と「ローカル」の領域に、新しいエクイティファイナンスの可能性が広がることを目指しており、またそれらを目指す企業の支援も行う予定です。

<非営利株式会社eumo>
所在地:東京都港区六本木7-3-13 トラスティ六本木ビル7F
代表取締役:新井和宏/岩波直樹/武井浩三
資本金及び資本準備金の合計額:2億8930万円(2021年12月8日現在)
設 立:2018年9月13日
事業内容:電子通貨事業/人材教育事業/社会システムデザイン事業
U R L :https://eumo.co.jp

<株式会社日本クラウドキャピタル>
所在地:東京都品川区東五反田5-25-18
代表取締役:柴原祐喜/大浦学
資本金及び資本準備金の合計額:35億9247万9340円(2021年12月8日現在)
設立:2015年11月26日
事業内容:株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の運営
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第2957号
加入協会:日本証券業協会
U R L :https://www.cloud-capital.co.jp/

2021.11.01

株式会社シンカと株式会社eumo、埼玉県飯能市にて、デジタル地域通貨『Hello, againコイン』を活用した来訪者・関係人口の増加を目的とする実証実験を開始

株式会社シンカと株式会社eumoは、埼玉県飯能市山間エリアにおいて、『共感コミュニティ通貨eumo(ユーモ)』プラットフォームを用いた『Hello, againコイン』の利用を通じて、飯能市山間エリアでの長期滞在、地域周遊、複数回来訪、学びと幸福度の向上効果について調査する実証実験を2021年11月1日より3ヶ月間実施いたします。

埼玉県飯能市山間エリアの魅力を実際に体験し、「森と人が共生する日常」そのものを観光資源化。繰り返し訪れるビジターと地域の人との関係構築を図ることで、「持続可能な地域経済の好循環サイクル」の形成を行い、将来的には山間エリアを支える関係人口の増加を目指します。

みなさんのご参加を、心よりお待ちしております!

【実証実験概要】

実証実験名称:デジタル地域通貨を活用した長期滞在・地域周遊効果の実証実験

実施エリア:埼玉県飯能市山間エリア

実証実験期間:3ヶ月間(2021年11月1日より2022年1月31日まで)

実証実験の検証:

▽検証する主な効果項目

①滞在期間の長期化効果

②地域周遊効果

③複数回来訪効果

④学びと幸福度向上効果

情報発信サイト:

共感コミュニティ通貨eumoHP: https://currency.eumo.co.jp/comm/hello-again

Hello, againコイン HP:https://www.helloagain-coin.com

Hello, againコイン 実証実験HP:https://www.helloagain-coin.com/special/

実証実験の詳細はこちらをご覧ください。
実証実験プレスリリース:https://www.atpress.ne.jp/news/281972

【実証実験参加方法】

共感コミュニティ通貨eumoアプリをダウンロードして、『Hello, againコイン』を追加してください(操作方法はこちら)。『Hello, againコイン』の加盟店でご利用いただくことができます。

『Hello, againコイン』をご利用いただいた方には、実証実験の検証のためのアンケートをお願いさせて頂きますので、こちらも合わせてご協力頂ければ幸いです。

情報発信サイトでは、随時実証実験でのイベント情報を掲載していきますので、イベントへのご参加もお待ちしております。

 

『Hello, againコイン』リリース記念オンラインイベント開催

2021年11月11日(木)には、『Hello, againコイン』リリースを記念したオンラインイベントを予定しています。実証実験を主宰する株式会社シンカ代表田中裕也氏が、株式会社eumo代表新井和宏、加盟店さまをお迎えし、コインの概要や想いを解説、飯能市山間エリアの良さなどもお話しします。コインが使える加盟店さんが直接登場し、お店の魅力を語ってくださいます。ぜひご参加ください。

イベント名:

New Localを考える〜 Hello, againコインリリースイベント 第1回〜

日時: 2021年11月11日(木) 19:00~21:00予定

登壇者:

株式会社eumo代表 新井和宏

株式会社シンカ代表 田中裕也氏

加盟店3店舗様(予定)

-名栗温泉 大松閣/柏木代表

-きまま工房 木楽里/井上代表

-鳥居観光/経営本部長 川口様

申込フォーム:

https://eumoevent1111.peatix.com/

 

【共感コミュニティ通貨eumoの概要】

共感コミュニティ通貨eumoには3つの特徴があり、各コミュニティ通貨は、ベースになる通貨eumo(ユーモë)からの購入が可能になっており、コミュニティに資金が流入するように設計されています。

①共感加盟店に「応援」や「ありがとう」のお礼ができるソーシャルペイメントサービス機能

②期限切れの通貨使用使途や通貨流通量が分かる様々な可視化機能

③コミュニティ毎に通貨が設定できるコミュニティ通貨機能

2021年10月時点で6つのコミュニティ通貨をご利用頂いております。各コミュニティ通貨の詳細はスマホアプリよりご確認ください。今後は、コミュニティの大小にかかわらず、地域や社会が豊かになるコミュニティ通貨を順次リリースしていく予定です。

共感コミュニティ通貨の概要 

  1. アプリ名称: 共感コミュニティ通貨eumo
  2. オフィシャルサイト:https://currency.eumo.co.jp
  3. 発行者: 株式会社eumo 
  4. 使用決済システム:独自電子マネー発行プラットフォーム 「ポケペイ」 ((株)ポケットチェンジ提供)
  5. 発行通貨:1通貨単位=1円
  6. 利用方法:スマートフォンの専用アプリ(「eumo」で検索)をダウンロードし、チャージした上で共感加盟店の決済端末または設置されたeumo専用QRコードを読み取り、利用代金をキャッシュレスでアプリ内決済する。決済時にユーザーはギフト(利用代金の0-100%の間で任意設定)やメッセージを送ることができる。
  7. 通貨有効期限:チャージ日から3ヶ月 
  8. 通貨チャージ方法:クレジットカード、プリペイドQR等
  9. eumo共感加盟店:日本全国で順次展開

 

本件に関するお問い合わせ先:

株式会社eumo  共感コミュニティ通貨事務局   email:currency@eumo.co.jp

20211101 Hello, againコイン実証実験-2

2021.09.09

お金の仕組みを再定義するソーシャルベンチャー「eumo」株式投資型クラウドファンディングを開始

~約2.4億円調達。株主優待でコミュニティ通貨を毎月付与~

貨幣に換算できない「周囲の人からの“共感”」に価値を見出し、共感を基礎資本として活動していける「共感資本社会」の実現へ向けて、共感をベースにしたコミュニティ通貨事業と、共感資本社会を実現する人材を育成する教育事業をメインに展開する株式会社eumo(東京都 代表取締役:新井和宏、岩波直樹、武井浩三)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年10月2日(土)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/268


【プレイベント情報】
■ 9月10日(金)19:00~20:00(オンライン)
ベンチャー投資ラボ 【4】令和投資の新常識・ソーシャルベンチャー投資について馬渕アナリストと考えよう!【共感資本社会の実現を目指す!株式会社eumo 代表取締役 武井 浩三 氏 登壇】
https://fundinnolab4th.peatix.com/

■ 9月28日(火)19:30~21:00(オンライン)
eumoクラウドファンディング企画 ~循環する会社の作り方~
https://eumo0928.peatix.com/

【当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について】
日本初の方法で資金調達の実績を作り、第3の出口「コミュニティエグジット」を実現する

株式会社eumoは、3ヶ月の使用期限つきで応援や共感の気持ちを通貨として循環させるコミュニティ通貨「eumo(ë)」を提供しています。(eumoのプラットフォームでは、eumoから派生した新しいコミュニティ通貨を作ることもできます。)また、弊社は共感資本社会を共に作っていく人材を育成し、共感に価値を見出す世界観を広めるため、教育事業「eumo Academy(ユーモアカデミー)」を運営しています。

この度、繋がりの強い経済研の創出を目指し、2021年9月8日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年10月2日~2021年10月4日、上限とする募集額は 52,900,000円(1口 10万、1人5口まで)です。

(弊社はIPOやM&Aを目指さず、また事業によって生じた利益を配当により分配しないことを定款に定めている非営利型株式会社です。株主への還元は、将来的な相対取引や株主優待により行うことを目指しています。)

 

eumoは、3人代表という役員体制をとっており、代表の新井、岩波、武井は、金融と経済という共通したバックグラウンドを有していることに加え、各人が投資、教育、ITシステムの専門分野があり、共通理念を持ちながら個別の事案に対して迅速な判断ができる体制を整えております。また、取締役や顧問には、リサ・パートナーズ、第一勧業信用組合、ベネッセコーポレーションなど第一線でご活躍され、経済を実際に動かしてきた方々が、経済を知り尽くした上で、今の経済のあり方に疑問を持ち、未来につながる経済のあり方を根本的に変えようと知恵を集結しております。

今後はコミュニティマネージャーが地方自治体などと連携しながら、地域コミュニティにおける共感や経済圏を拡大させ、既存の枠組みに縛られない社会を作っていくことで企業の成長を目指します。

 

本件に関するお問い合わせ、ご質問、取材のお申し込み先
株式会社eumo 広報担当
HP:https://eumo.co.jp/contact/
E-mail:info@eumo.co.jp

2021.09.07

弊社株主優待に関するお知らせ

【保有株数に対してコミュニティ通貨を毎月付与】当事者となって共に共感資本社会を実現しましょう!

弊社では、株主の皆様のご支援に感謝するとともに、弊社が目指す共感資本社会の実現に当事者として参画して頂きたく考えております。そのために贈与経済・循環経済の創出に寄与して頂く目的で、保有株1株に対して10円相当を株主優待として付与しております。(例:100株の保有に対し1000eumo(ë))
(※優待基準日:毎月末日)

【優待内容】
1株以上保有
保有株1株に対して10円相当のコミュニティ通貨「eumo(ë)」を毎月付与

【受取り方法】
毎月メールにて付与分のeumo(ë)を、QRコード(URL)にてお送りいたします。

 【ご注意】
※eumo(ë)の受取りにはeumoスマートフォンアプリのインストールが必須となります。
https://currency.eumo.co.jp

※また、その他の理由で受取りが出来なかった場合、過去の優待の再発行はいたしかねますのでご了承ください。

2021.07.05

【プレスリリース】株式会社eumo非営利株式会社へ

 

株式会社eumoはさらなる共感資本社会を目指し『非営利型株式会社』になりました

 

株式会社eumo(社名:ユーモ、本社:東京都港区、代表取締役:新井和宏・岩波直樹・武井浩三、以下「当社」)は、2021年6月28日に開催された、第3回株主総会にて、日本ではまだ事例の少ない『非営利型株式会社』になることを決定しました。今後は誰でも事業運営に参加しやすくなるように株式クラウドファンディングを検討します。非営利型株式会社による株式クラウドファンディングは日本初となります。

 

当社は、理念である「共感資本社会の実現」に向け、教育事業(eumo Academy)、プラットフォーム事業(共感コミュニティ通貨eumo)を軸に運営を進めて参りました。会社設立より売上高も順調に推移し関係者の方たちと共感を深めて参りました。この度、さらなる共感資本社会の実現に向けた施策として、2021年6月28日に開催した、第3回株主総会、普通種類株主総会、第一種優先種類株主総会にて、日本ではまだ事例の少ない、非営利型株式会社になることを決定しました。

非営利型株式会社とは定款に「純利益と残余財産を株主に分配しない」と規定することで、法的に「非営利型株式会社」と名乗ることができ、株式会社の資金調達機能と迅速な意思決定・執行体制を維持しながら、持続可能性の高い運営体制で、社会的課題の解決に取り組むことができる法人形式です。非営利型株式会社は「共感資本社会の実現」に適した事業形態であると考えております。

 

 非営利型株式会社への移行に伴い、迅速な経営判断を維持するため、役員体制を3人代表制としました。代表取締役CEO(Chief Eudaimonia Officer)新井和宏 、代表取締役CHO(Chief Happiness Officer)岩波直樹、代表取締役CJO(Chief Jinen Officer)武井浩三。また、新たに最幸顧問に、新田信行氏(開智国際大学客員教授、元みずほ銀行常務執行役員、元第一勧業信用組合会長、黄綬褒章受賞)を迎えます。

代表取締役3名、左から新井和宏、岩波直樹、武井浩三

 

 また、当社は「共感資本社会の実現」とは当事者として参加すること重要と考えております。近年中に共感する株主を広く募集するために、株式投資型クラウドファンディングの実施も計画しています。株主にはコミュニティ通貨のプラットフォーム「共感コミュニティ通貨eumo」上にて発行されるeumo(ë)が毎月配布されます。eumo(ë)は循環を優先した、3ヶ月で消失する電子通貨です。

 

 近年、シェアリングエコノミーの実態はプラットフォーム事業者が多くの利益を得る構造になっております。このようなシェアリングエコノミーのあり方に対する疑問の声が国内外で高まりプラットフォームコーポラティブス(プラットフォーム共同体)という考え方が誕生しています。プラットフォームコーポラティブス(Platform Corporatives)とは、プラットフォームに参加するユーザーは情報を共有し、責任を全うし、利益を得るという考え方です。特にヨーロッパでは個人情報の取扱い方の議論と共に浸透し始めている概念で、新しいコミュニズムを実現するための方法論として議論され始めています。当社の非営利型株式会社化は日本におけるプラットフォームコーポラティブスの先駆けとなることを目指しております。

 

本件に関するお問い合わせ、ご質問、取材のお申し込み先
株式会社eumo  広報担当
TEL:03-6455-4084 FAX:03-6455-5416
HP:https://eumo.co.jp/contact/
E-mail:info@eumo.co.jp

2021.06.18

「共感コミュニティ通貨eumo」 アプリリニューアルのお知らせ

当社は、理念である「共感資本社会の実現」に向け、当社の共感コミュニティ通貨事業として、「人と人とがつながり社会関係資本を構築する」ことを促し、「参加者、生産者、コミュニティの間で共感をひろげる」ための仕組みを模索してまいりました。「共感コミュニティ通貨eumo」のサービスを開始した2020年7月から約1年間で、日本全国約120カ所の加盟店と2300人のユーザーにご利用頂いております。

 

この度、加盟店とユーザ、さらにユーザー同士の縁を拡げるために、2021年7月2日にスマホアプリの大幅なリニューアルを行います。そして、アプリのリニューアルと1周年のご愛顧に感謝をこめて、株式会社eumoからのユーザーの皆様に「ありがとうキャンペーン」を実施いたします。

ありがとうキャンペーン:2021年7月2日〜2021年9月30日の期間にチャージをしていただくと、全てのコミュニティ通貨でチャージ金額の3.3%のポイントを付与させていただきます。

 

【新しいアプリでできること】

リニューアル後のアプリでは、SNSの要素を追加し写真付きコメントが投稿できるようになります。またクレジットカードでの通貨チャージなども可能になり、より機能的になります。(尚、銀行からの振込チャージは6月25日振込分を持って終了いたします。6月25日以降に振込された場合には、組み戻しをさせていただきます。

【アプリリニューアルに伴うユーザーへのお願い】

  1. 2021年6月30日午前12:00〜2021年7月1日23:59の期間は、共感コミュニティ通貨eumoアプリがご利用いただけません。
  2. 新しいアプリでは、旧アプリから取引履歴を引き継ぐことができません。過去の取引履歴が必要な場合には、2021年6月30日 午前11:59までにスクリーンショット等で保管して頂くようにお願いいたします。新アプリ移行後は旧アプリで利用された取引履歴を閲覧することはできませんので、ご注意ください。
  3. 新しいアプリでは、決済用QRコードの発行形式が変わるため、2021年6月30日 午前11:59までに店舗から発行された支払い用のQRコード、個人間送金で送付されたQRコードは、2021年6月30日 午前11:59までにアプリより決済/読み取りをお願いします。新しいアプリでは、2021年6月30日 午前11:59までに発行されたQRコードは使用できなくなりますので、ご注意ください。

 

READ MORE

2021.05.14

eumo(ë)/コミュニティ通貨再配布のお知らせ

共感コミュニティ通貨eumoでは、有効期限を過ぎてしまった eumo(ë)/コミュニティ通貨 は一旦全て (株) eumoに帰属します。通常、有効期限経過後は発行元の収入となりますが、(株) eumo では、ユーザーの共感をさらに広げてもらうため、有効期限経過後の eumo(ë)/コミュニティ通貨 を原資として、2021年5月25日に、一定のルールに基づき対象ユーザーにポイントとして再配布チャージを行います。再配布後にアプリを確認頂くと、該当ポイントがチャージされています。

なお、コミュニティ毎に有効期限を過ぎた通貨の使途を定めているため、ユーザーへの再配布は実施されない場合があります。また、キャンペーン等で配布しているポイントは有効期限を過ぎても再配布の対象にはなりません。

共感コミュニティ通貨eumoとは https://currency.eumo.co.jp

 

共感コミュニティ通貨 eumo の有効期限と、有効期限で失効になった通貨の再配布のルールについて説明します。 

1. 有効期限と再配布

使い切れずに有効期限を過ぎてしまった eumo(ë)/コミュニティ通貨 は、一旦全て (株) eumo に帰属します。

通常の電子通貨は有効期限経過後には発行元の収入なります。(株) eumo では、ユーザーの共感をさらに広げてもらうため、有効期限経過後の eumo(ë)/コミュニティ通貨 を原資として、一定のルールに基づきユーザーに再度付与します。

2. 有効期間について

eumo(ë)/コミュニティ通貨 の有効期間は3ヶ月です。具体的には、eumo(ë)/コミュニティ通貨 をチャージした日の3ヶ月後の前日の23時59分59秒が有効期限となり、翌日には、失効します。

 

3. 有効期限を迎える eumo(ë)/コミュニティ通貨 の取り扱い

有効期限を迎えた eumo(ë) は、90%を対象のユーザーに再配布します。

残りの10%は共感加盟店の社会性を高めるための活動に利用します。今回の再配布にあたっては、一般社団法人エシカル協会の末吉里花さんをお迎えして、加盟店の皆さまと共に「環境や社会にできることを考える」というイベントを実施し、イベント費用として原資の10%を使用しました。



コミュニティ通貨の取扱

フェアトレード

コイン

ユーザーへの再配布(90%)

フェアトレードの普及や認知を高める活動(10%)

詳細はHP(https://ftcoin.jp)よりご確認ください。

Uコイン

ソーシャル活動団体への寄付(100%)

ALPSCITY Pay

ユーザーへの再配布(70%)

地域課題解決(20%)

新たな仲間の獲得(10%)

詳細はHP(https://alpscitypay.jp)よりご確認ください。

イノベーション・

アクセル共感コイン

期限切れ通貨が1 inno以下であったため、2021年5月時点では再配布を実施しない。

 

4. 付与金額の算出方法

付与する金額は、ユーザーが加盟店に贈ったギフト金額をもとに算出します。再配布する eumo(ë)/コミュニティ通貨 の有効期間中に贈ったギフトを全て足し合わせた値に比例した金額をユーザーに付与します。

5. 付与金額の算出と配布日程

付与金額の算出は、2020年7月1日〜2021年3月31日の期間で失効した eumo(ë)/コミュニティ通貨 について行ないます。付与金額は、(株)eumoから、各ユーザーに配布します。

配布時期は2021年5月25日を目処に実施します。

なお、システム上の制約から、各ユーザーへの付与金額は、小数点以下を切り上げています。

そのため、eumo(ë)の場合、再配布額のトータルが失効コイン総額の90%より若干増えます。

 

eumo(ë)の算出金額

総ギフト金額

937,030 ë

失効コイン総額

759,423 ë

              ユーザーへの再配布(90%)

683,601 ë

             加盟店の社会性を高める活動(10%)

75,822 ë


再配布のお知らせ 202105_final

2020.11.30

GOOD NATURE HOTEL KYOTOで 「共感コミュニティ通貨eumo (ё)」が利用開始。参加記念イベント「京都をeumoで丸ごと熟成〜共感でジャックする9日間」を12/5〜開催いたします

株式会社ビオスタイルと株式会社eumo は「共感コミュニティ通貨eumo(ё)」の加盟店契約を締結し、2020年121()より「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」でご利用いただけます。

モノ・コトの選択基準として5つのGOOD「体、心、地域、社会、地球に良いか」を掲げるGOOD NATURE STATIONが、「共感」という貨幣には換算できない価値を大切に育み、それを基礎(資本)として活動していける社会・共感資本社会の実現を目指す株式会社eumoの経営理念に共鳴。eumo (ё)加盟店の一員として、共感経済社会の実現に取り組みます。

また、これを記念して株式会社eumoでは125()から13()まで、京都の共感加盟店数店舗共同で「京都をeumoで丸ごと熟成〜共感でジャックする9日間」を開催いたします。125()1615分からは、両社共同でオンライントークイベント「心と体にいいこと、もっと楽しもう。新しいライフスタイルを提案するGOOD NATURE STATIONの挑戦」をQUESTION(京都市中京区河原町通御池下ル下丸屋町390-2)にて開催予定です。

株式会社ビオスタイルでは同社のような社会的活動に積極的に取り組む企業とパートナーシップを構築することでSDGsの達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

詳細は以下のとおりです。

(詳細)

▼サービス開始日

  2020年121()

▼ご利用可能店舗

 GOOD NATURE HOTEL KYOTO

▼京都共感加盟店共同イベントについて

 株式会社eumoでは125()から13()まで、京都の共感加盟店数店舗共同で「京都をeumoで丸ごと熟成〜共感でジャックする9日間」を開催いたします。初日の125()1615分からは当社と共同でオンライントークイベント「心と体にいいこと、もっと楽しもう。新しいライフスタイルを提案するGOOD NATURE STATIONの挑戦」を、最終日13日(日)16時〜17時はクロージングイベントを開催予定です。なお、トークイベントはYouTubeでもご覧いただけます。
トークイベントURLhttps://www.youtube.com/channel/UCgXc23_Slx7DWcFvlT16i5A
 

イベント名:「京都をeumoで丸ごと熟成〜共感でジャックする9日間」

開催期間: 12月5()13()

開催場所: GOOD NATURE HOTEL KYOTO、QUESTIONIKEUCHI ORGANIC KYOTO STORE、学び場とびら等

イベントURLhttps://tobiragahiraku.jimdofree.com/eumoweek01/

 

㈱ビオスタイルについて

㈱ビオスタイルは、京都・四条河原町に201912月に開業した複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」の運営を行う京阪ホールディングスのグループ会社。信じられるものだけを、美味しく、楽しく。人も地球も元気にする 「GOOD NATUREというコンセプトの下、サスティナブルな商品開発、施設運営を行っています。これらの企業活動を通じ、SDGs達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

20201130共感コミュニティ通貨eumo(ë)GNS参加のお知らせ

 

Close Bitnami banner
Bitnami