eumo

共感資本社会の
実現を目指す

eumoとは、Eudaimonia(持続的幸福)の略で、「ユーモ」と読みます。
持続的幸福とは、自己実現や生きがいを感じることで得られる幸せであり、この会社に関わる人々に、持続的幸福に気づく機会を提供して行きたいとの願いを込めています。

事業内容

  • 人財

    共感資本社会実現のために活動する人財を育成する

    教育事業

  • お金

    共感資本社会のプラットフォーム機能を担う資金を循環させる

    投資事業

  • 文化

    共感資本社会の醸成に向けて、普及啓蒙活動を行う

    プラットフォーム事業

ニュース

役員紹介

新井和宏

代表取締役新井 和宏

 

1968年生まれ。東京理科大学卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、鎌倉投信株式会社を創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍(個人投資家約1万9千人、純資産総額約360億円(2018年5月時点))。2018年9月13日株式会社eumoを設立。

竹本吉輝

取締役竹本 吉輝

株式会社トビムシ 代表取締役
1971年神奈川県生まれ。横浜国立大学国際経済法学研究科修了。外資系会計事務所、環境コンサルティング会社の設立経営などを経て、2009年、株式会社トビムシ設立、代表取締役就任。13年、株式会社東京・森と市庭を設立。専門は環境法。国内環境政策立案に多数関与。同時に、財務会計・金融の知見を加味した環境ビジネスの実際的、多面的展開にも実績多数。立法(マクロ政策)と起業(ミクロ市場)で双方の現場を知る。

水野貴之

取締役水野 貴之

一般社団法人ユーダイモニア研究所 代表理事
ネットエイジ社長室室長執行役員、三井物産、TBS顧問、東南アジア、中東、欧州でプライベートエクイティ、ファミリーオフィス、ヤフー社長付、会長付を経て現職。

小林洋光

監査役小林 洋光

         

ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 シニアリーガルマネジャー
1974年長野県生まれ。米国ペイス大学法科大学院修了。
信州の山と清流の自然環境に囲まれて育つなかで持続可能な社会システムの構築、特に環境法政策への関心が芽生える。米国留学後、複数の日系企業・外資系企業にて法務実務と課題解決の研鑽を積み、株式会社トビムシ設立に参画。宅地建物取引士、行政書士、米国ニューヨーク州弁護士として、企業法務(契約・M&A・金融・人事労務)・住宅不動産・環境・地域創生分野の幅広い法務経験を活かした実践的な事業構築を手掛ける。「論理の中にも情のある仕事」をモットーに、人情と自然と美味い食と温泉が揃う場所に好んで出没中。

株式会社すららネット 監査役、株式会社西粟倉・森の学校 監査役
株式会社トビムシ 取締役、愛宜食上海食品有限公司 監事

会社概要

会社名 株式会社 eumo
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木7丁目3-13 トラスティ六本木ビル 7階
https://goo.gl/maps/H8mZSdQL8HH2
連絡先 TEL : 03-6455-4084
代表者 代表取締役 新井和宏
教室 日本経済大(渋谷 セルリアンタワー並び)
取引銀行 巣鴨信用金庫、第一勧業信用組合
会計監査人 監査法人 双研社
上場アドバイザリー会社 沖縄J-Adviser