2019年10月のニュースです

2019.10.02

eumo Academy経営者コース@宮城 開催のお知らせ※日程変更!

第2回eumo Academy経営者コース@宮城の開催が決定しました。※日程が延期され、11月25日-26日開催となりました!!

 

SDGs、ESGなど企業の社会性が問われるこれからの時代に必要だと思われる共感をよぶ経営とは何なのか。
復興支援の地であり、一からの町づくりが求められた女川地域で、それぞれに支えあいながら町づくりに奮闘する企業や行政の人々と語り、
今ある課題を見つめながら、経営について考える。
また仙台で地域のコミュニティや人を主体とした企業のあり方を考え実践している、矢部園茶舗と六丁目農園に訪れ、彼らの大事にする地域、
そして経営に触れます。実際に地域に赴き、その土地で活動している人の姿、地域というひとつの会社のようなコミュニティのあり方をみつめ、これからの経営についての視野を広げていくコースです。

次世代経営陣や候補者の方もぜひご参加ください!

<日程>2019年11月25日(月)―2019年11月26日(火)

◆お申し込みはこちらに必要事項を記入の上ご連絡ください!
件名:「第2回経営者コース@宮城 参加希望」
必要記入事項:参加希望者全員のお名前、性別、生年月日、ご住所、メールアドレス(文章添付が可能なもの)、ツアー中に連絡が取れる携帯電話番号
tour@tobimushi.co.jp

 

◆スケジュール詳細はこちらをご覧ください!
繝・い繝シ繝√Λ繧キ螂ウ蟾拈菫ョ豁」_ol


前回の経営者コースの内容はこちら!
『地域企業から学ぶ”共感経営”〜経営者としての認識を広げる2日間〜』をテーマに下記の場所(宮崎県)を訪れました。

・宮崎ひでじビール視察
・宮崎ひでじビール とディスカッション
・地元企業や組織、役所の方々とともに懇親会
・早朝、天岩戸神社・天安河原を宮司の佐藤さんの説明を聞きながら散歩
・社会福祉法人スマイリングパーク視察&山田理事長とディスカッション
・バスの中で振り返りの全体ディスカッション

<ゲストスピーカー&講師陣>
永野時彦氏(宮崎ひでじビール株式会社代表取締役) ,
山田一久 氏(社会福祉法人スマイリング・パーク)、 前野隆司氏(慶應義塾大学大学院SDM研究科教授)、 田口真司氏(エコッツェリア協会事務局次長、SDGsビジネスプロデューサー)、代表の 新井和宏、アカデミーディレクターの 岩波直樹が参加しました。

次は、宮城県です!こちらもとても学びのあるコースとなっていますので、ぜひご参加下さい!

 

女川町

津波の被害を一番に受けた海沿いは、このような姿へと生まれ変わりました。その街づくりには、住民の気持ちがこもっています。

 

地域を大事にした経営を丁寧に行う、矢部園

 

「仕事とは喜ばれることである。」 健常者、障がい者、老若男女問わず共に分かち合い、寄り添い、助け合うフラットな共働社会の実現を目指す六丁目農園

 

2019.10.01

【ニュースリリース】元ダイヤモンドメディア株式会社代表取締役武井浩三氏、eumoに参画

2019年10月1日

株式会社eumo

 

株式会社eumo(社名:ユーモ、本社:東京都港区、代表取締役:新井和宏、以下「当社」)は、
「自然(じねん)経営」を行うダイヤモンドメディア株式会社を創業した、武井浩三(たけい こうぞう)氏(以下「武井氏」)がCJOChief Jinen Officer)に就任したことをお知らせいたします。

当社はサービスとして開始している「eumo Academy」、「共感コミュニティ通貨eumoë)」(先月実証実験を開始)をはじめ、

今後様々な事業を展開していく計画です。武井氏は長きにわたり、いい会社づくりを研究していらっしゃいました。自然(じねん)経営の豊富な経験や知見を生かし、
その探究の先として、自律分散・続可能・循環をキーワードに自然(じねん)社会の実現を目指す武井氏に参画頂き、当社の経営理念である「共感資本社会の実現」に向けて、
さらなる加速推進をしてまいります。なお、武井氏はダイヤモンドメディア株式会社代表取締役を20199月末日で退任されました。

 

 

  • 武井浩三(たけい こうぞう)氏の略歴

ダイヤモンドメディア株式会社創業者、Commons LLP. Board member、(一社)自然経営研究会 発起人/代表理事、(一社)不動産テック協会 発起人/代表理事、
ホワイト企業大賞 企画委員会 委員

横浜生まれ。高校卒業後ミュージシャンを志し渡米、Citrus College芸術学部楽学科を卒業。
帰国後にCDデビュー。その後起業するも、倒産・事業売却を経験。
「関わるもの全てに貢献することが企業の使命」と考えを新たにし、2007年にダイヤモンドメディアを創業。
経営の透明性をシステム化した独自の企業文化は、「管理しない」マネジメント手法を用いた次世代型企業として注目を集め、ティール組織・ホラクラシー経営等、
自律分散型経営の日本における第一人者としてメディアへの寄稿・講演・組織支援などを行う。現在は組織論に留まらず、自律分散・持続可能・循環をキーワードに、
社会システムや貨幣経済以外の経済圏など、社会の新しい在り方を実現するための研究・活動を行なっている。

 

  • 武井氏コメント 

「良い会社づくり」から「良い社会づくり」へ。これが私の次のミッションです。私はダイヤモンドメディアという会社を通じて、会社も街も社会も全て人間関係で成り立っている事を学びました。一方で資本主義という社会システムの中で、理想を実現することに限界も感じていました。新井和宏氏のことは、かなり以前から著書やメディアを通じて存じており、ポスト資本主義の必要性に同じ想いを馳せていました。そんな中で彼が旗手として共感資本社会のコンセプトが立ち上がり、新たな貨幣や新たな教育など、理想を実現するための取り組みが、今まさに広がろうとしています。そのタイミングで当事者としてeumoに関われる事を率直に嬉しく思います。eumoのこれからの活動にご注目ください。

 

  • eumo代表取締役新井氏コメント 

ダイヤモンドメディアの創業者である武井浩三氏がeumoに参画されることにワクワクしています。「自分がやりたい全てがここにある」という彼のメッセージが私を勇気づけてくれました。ホワイト企業大賞を受賞した会社を手放してまで共感資本社会の実現に貢献しようとする彼の情熱は、これから始まるeumoの様々なプロジェクトを大きく前進させる原動力になると確信しています。

 

  • 就任記念イベントのご案内

この度の武井氏CJO就任に際し、記念イベントとして以下を行います。

10月17日(木) 19:30-21:30
eumo Academy online RADIO 第一回
武井さんeumoに参加記念!「自然経営から自然社会へ〜eumoで一緒になにしよう!?〜」
https://eumoradio1.peatix.com

 

  • 株式会社eumo について
    社名:株式会社eumo(ユーモ、英字名eumo Corporation)
    本社所在地:東京都港区六本木7丁目3−13 トラスティ六本木ビル7階
    代表者:代表取締役 新井和宏
    資本金(資本準備金を含む):16,100万円(2019年8月末現在)
    設立日:2018年9月13日
    事業内容:共感を循環させる情報プラットフォーム提供事業
                       課題解決しながら成人発達を促進する教育事業
                       社会貢献性の高い企業への投資事業、等
    サービス:eumo Academy  https://eumoacademy.com
    共感コミュニティ通貨eumo(ë)URL:https://currency.eumo.co.jp

 

  • 本件に関するお問い合わせ、ご質問、取材のお申し込み先:
    株式会社eumo  広報担当 TEL:03–6455–4084  FAX:03- 6455-5416 email:info@3.113.163.220
Close Bitnami banner
Bitnami