ニュース

2019.10.02

eumo Academy経営者コース@宮城 開催のお知らせ※日程変更!

第2回eumo Academy経営者コース@宮城の開催が決定しました。※日程が延期され、11月25日-26日開催となりました!!

SDGs、ESGなど企業の社会性が問われるこれからの時代に必要だと思われる共感をよぶ経営とは何なのか。
復興支援の地であり、一からの町づくりが求められた女川地域で、それぞれに支えあいながら町づくりに奮闘する企業や行政の人々と語り、
今ある課題を見つめながら、経営について考える。
また仙台で地域のコミュニティや人を主体とした企業のあり方を考え実践している、矢部園茶舗と六丁目農園に訪れ、彼らの大事にする地域、
そして経営に触れます。実際に地域に赴き、その土地で活動している人の姿、地域というひとつの会社のようなコミュニティのあり方をみつめ、これからの経営についての視野を広げていくコースです。

次世代経営陣や候補者の方もぜひご参加ください!

<日程>2019年11月25日(月)―2019年11月26日(火)

◆スケジュール、お申し込み方法詳細は、
academy@eumo.co.jpにお問い合わせください!


前回の経営者コースの内容はこちら!
『地域企業から学ぶ”共感経営”〜経営者としての認識を広げる2日間〜』をテーマに下記の場所(宮崎県)を訪れました。

・宮崎ひでじビール視察
・宮崎ひでじビール とディスカッション
・地元企業や組織、役所の方々とともに懇親会
・早朝、天岩戸神社・天安河原を宮司の佐藤さんの説明を聞きながら散歩
・社会福祉法人スマイリングパーク視察&山田理事長とディスカッション
・バスの中で振り返りの全体ディスカッション

<ゲストスピーカー&講師陣>
永野時彦氏(宮崎ひでじビール株式会社代表取締役) ,
山田一久 氏(社会福祉法人スマイリング・パーク)、 前野隆司氏(慶應義塾大学大学院SDM研究科教授)、 田口真司氏(エコッツェリア協会事務局次長、SDGsビジネスプロデューサー)、代表の 新井和宏、アカデミーディレクターの 岩波直樹が参加しました。

次は、宮城県です!こちらもとても学びのあるコースとなっていますので、ぜひご参加下さい!

繝・い繝シ繝√Λ繧キ螂ウ蟾拈菫ョ豁」_ol

 

女川町

津波の被害を一番に受けた海沿いは、このような姿へと生まれ変わりました。その街づくりには、住民の気持ちがこもっています。

 

地域を大事にした経営を丁寧に行う、矢部園

 

「仕事とは喜ばれることである。」 健常者、障がい者、老若男女問わず共に分かち合い、寄り添い、助け合うフラットな共働社会の実現を目指す六丁目農園